商品一覧 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 会社情報 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ぶりが美味しい理由 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 冷凍ぶりが美味しい理由 福来魚屋本舗 マルカサフーズ サイトマップ 福来魚屋本舗 マルカサフーズ トップページ 福来魚屋本舗 マルカサフーズ
 

会社概要

福来魚屋本舗 氷見ぶり事業の経緯

富山県氷見市で漁獲される氷見ぶりは、現在、ぶりに関しては日本一のブランドを誇る商品になっているものの、ほとんどが生鮮魚での流通であり、水揚げされる時期も冬から初春の一時期だけです。

私自身、「魚は旬の時期に食べればよい。」という考え方から、生鮮魚での流通が普通であり、「水揚げがないなら、ないでいいじゃないか?所詮 魚なんて海まかせなのだから、水揚げがあるときに食べればそれでいい。」と思っていました。 しかし、一方で、氷見へ来る観光客の中には、一年中、ぶりが食べられると思う人が多数いることも事実です。

何年か前に、氷見のすし屋さんで、「ぶりが食べたい!」と言って来た観光客に、店主が時期じゃないので出せないといっているのを聞いたとき、氷見で水産加工業に携わる人間として、なにかできないかと考えたのが発端でした。

現実、氷見でぶりの名産品を製造しているところはありません。氷見ぶりを冷凍して商売しようとしたところもありません。これだけ生鮮魚で有名になっているのに、不思議なくらいです。

そこで、ぶりの冷凍という事業を試してみようと思いました。当時の富山県食品研究所の西岡先生のご指導を仰ぎ、マグロと同じように冷凍できないかと、いろいろ試行錯誤を行いました。

過程で、今までぶりの冷凍がうまくいかなかった理由が分かってきました。
問題点は、以下。

 1)魚は鮮度がすべてで、刺身が一番うまいと思っている日本人に、冷凍ぶりは鮮度の落ちた2級品というイメ−ジがある。

 2)ぶりは養殖物が大量に出回っており、単価が安く生鮮物・冷凍物共にある。一般の人が食べているぶりは、ほとんどがこの養殖ぶりである。

 3)天然ぶりもその旨さ・脂の乗りに違いがあるにせよ、一年中出回っている。(冬の富山湾までのぶりが、一番脂がうまいといわれています。冬でも、能登半島以南のぶりは、脂がうすいと言われています。また、春から夏にかけて産卵するので、夏から秋にかけてぶりは天然・養殖を問わず一番まずいといわれています。)

 4)定置網の漁法では海水氷で魚を締めるため血合い肉に血がのこり、変色の原因となっていること。酸素が血液と化学反応を起こし、どす黒い色になる。まぐろや養殖ぶりなど冷凍するものは大半が活き〆で、血液を抜いてあり変色しにくくなっている。



最初の1年間はぶりを200万円ほど約100〜150尾ほど冷凍しましたが、ほとんど売れませんでした。結局、贈答用のセットに組み込んだりしまして自社使用してきました。1年後に「ぶりしゃぶ」CM効果で、なんとか、魚の原価で在庫をさばくことが出来ましたけど、人件費や冷凍庫の保管料・資材関係の経費を考えれば大赤字でした。

ただ思ったのは、色は別にして、氷見の天然ぶりの脂はうまいということでした。明らかに養殖物とは違う。これは焼いたり蒸したり、火を加えないで食べてもらえれば分かるはずだ。逆に今の若い人たちには、小さいころから食べてもらいたいと思うようになりました。それから、また1〜2年かけて冷凍ぶりの研究を重ね、2008年9月に地域資源活用促進法の認定を受け、2009年度から事業を進めています。

今、とりくんでるのは以下
 1)冷凍ぶりの身質改善として、おからを使った、魚肉の色及び、アミノ酸等の向上を含む、身質改善の研究を進めています。これは、おからを使用したおから〆なるものを、 民間の研究機関と金沢大学のイノベ−ション創生センタ−と3社の共同研究としてすすめています。

 2)ぶりしゃぶセット・ぶり大根セットなどの、正しい作り方・食べ方等の啓蒙活動。

 3) 今まで捨てられていたぶりの部位の有効活用等の研究。(これも3社の共同研究として進めています。)


企業名
マルカサフーズ有限会社
所在地
富山県氷見市地蔵町13-18
設立
平成12年
TEL
0766-74-4433
FAX
0766-72-3636
E-MAIL
info2@fukuragi.com
代表取締役
笠井 健司
業種
水産食料品製造業
従業員数
7名
資本金
300万円
関連会社
(有)笠井水産 昭和3年(1928年)創業

ぶりの子供は富山県・石川県、福井県内の一部では、ふくらぎと呼ばれています。富山県では福来魚(福の来る魚)と当て字で書きます。私自身、ふくらぎの刺身は毎日食べても飽きませんし、多分、富山県の人なら一番好きな魚だと思います。

マルカサフーズは、今回、福来魚屋本舗という名で、商標を登録いたしました。いつかは「ぶりになりたい!」という思いでこの商標を取らせていただきました。ぶりの研究をよりいっそう深め、全国の消費者の皆様に富山県の氷見の天然鰤のおいしさを知ってもらい、本当の魚の味、富山湾のキトキトの魚をお伝えできれば幸いです。

福来魚屋本舗では「安全で安心な美味しい魚を」をモットーに、全国のお客さまに富山湾氷見のキトキトの魚をお届けいたします!


会社情報  会社概要 | 社長メッセージ | スタッフ紹介

 

福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ブリ・冷凍ブリが美味しい理由
福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ブリが美味しい理由 定置網 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ブリが美味しい理由 寒ぶり 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 冷凍ブリが美味しい理由 海洋深層水 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 冷凍ブリが美味しい理由 冷凍技術
福来魚屋本舗 マルカサフーズ お問い合わせ
トップ定置網漁寒ブリ漁海洋深層水独自急速冷凍
会社情報社長メッセージスタッフ紹介プライバシーポリシーサイトマップお問い合せ
Copyright 2009 fukuragiyahonpo. All Rights Reserved.