商品一覧 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 会社情報 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ぶりが美味しい理由 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 冷凍ぶりが美味しい理由 福来魚屋本舗 マルカサフーズ サイトマップ 福来魚屋本舗 マルカサフーズ トップページ 福来魚屋本舗 マルカサフーズ
 


冬の氷見沖にやってくるブリは産卵前で、最も脂が乗った状態で定置網にかかります。


富山県氷見市は、富山湾という西に能登半島、東に立山を代表とする日本アルプスの山々に囲まれた 水がめに面していることから、 古くから漁業が盛んで、「定置網発祥の地」です。 今も数多くの定置網が張り巡らされ、氷見漁港の漁獲の約8割は定置網漁法によるもので、 県内随一の漁獲量を誇っているのです。


魚を獲るために毎日引き揚げる「箱網」と呼ばれる部分だけでも、第1箱網と第2箱網それぞれが、長150m×幅100m×深さ(水面から)40〜50m以上にもなる網もあり、ちょっとしたビルなど軽く飲み込んでしまう規模です。箱網へ魚を誘導する「垣網」と呼ばれる部分は、規模の大きいものでは延長1,000メートル以上もあります。そして、陸上のイノシシ等を捕らえる罠と同様に、この巨大な仕掛けを「けもの道」にあたる、「魚道」に寸分違わぬ正確さで仕掛ける技術が要求され、仕掛け方を間違えたら魚が獲れないと言うのだから、その技術力には感嘆するばかりです。

さらに「鰤は賢くて、網に数十センチ四方の穴でもあれば、一尾残らず逃げてしまう」と聞くと、維持管理の苦労が想像できます。ちなみに、これほどの規模の仕掛けを長期間海中に設置し、維持管理する技術は世界に例がありません。また、定置網は魚が自ら入網する仕掛けですが、出て行くのも自由です。従って、入網した魚が網内に滞留している僅かな時間帯に、タイミング良く網を揚げた場合にのみ、魚を捕えることができます。

日本海を九州付近まで急速に南下回遊中の鰤が富山湾内を通過するチャンスは年に1〜2日あるか、ないかの頻度であることを合わせて考えると、定置網で鰤を獲ること自体が偉大なことであると感じることができます。富山湾の鰤は、偉大なる伝統漁法「定置網」によって育まれてきた、世界遺産的価値を有する産品であるとも言えるでしょう。

出典:「漁港」49巻第4号(2007)

氷見ブリが美味しい理由  定置網漁 | 寒ブリ漁
 
ぶり 商品一覧
ふくらぎ 商品一覧
氷見 ぶりしゃぶ 氷見 ぶりかま 氷見 ぶり大根 氷見 ぶりさく 氷見 ぶりスライス 氷見 ぶりヅケ 氷見 ぶり ヅケ丼 氷見 ぶり干物 氷見 ぶり西京漬け
 

福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ブリ・冷凍ブリが美味しい理由
福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ブリが美味しい理由 定置網 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 氷見ブリが美味しい理由 寒ぶり 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 冷凍ブリが美味しい理由 海洋深層水 福来魚屋本舗 マルカサフーズ 冷凍ブリが美味しい理由 冷凍技術
福来魚屋本舗 マルカサフーズ お問い合わせ
トップ定置網漁寒ブリ漁海洋深層水独自急速冷凍
会社情報社長メッセージスタッフ紹介プライバシーポリシーサイトマップお問い合せ
Copyright 2009 fukuragiyahonpo. All Rights Reserved.